お役立ち情報サーチ

日常の中で役立つ情報をお届けします♪

道明寺天満宮・梅まつり2021の見ごろって?混雑や駐車場情報も!

 

春の訪れとともに、梅の花が綺麗に咲く時期になりました。

道明寺天満宮では毎年梅まつりが開催されています。

 

2021年の開催期間は2月10日から3月14日までで、見ごろ時期は梅の花が満開となる3月初旬ごろからがおすすめ。

 

道明寺天満宮の梅まつりでは猿回しや宝物展など梅まつりと一緒に楽しめる見どころもたくさんあります。

 

車で来られる際は境内に無料駐車場もありますが、台数が50台となっており休日は混雑する確率が高いと思われます。

 

それでは道明寺天満宮・梅まつりについて詳しい情報をお伝えしますね♪

 

 

道明寺天満宮・梅まつり2021の見ごろっていつ?開花状況は?

f:id:stur26:20210225151459j:plain

見ごろの見通しを考えるとやはり満開シーズンが最適だと思います。

 

本来梅の満開シーズンは2月中旬から3月初旬にかけてなのですが、今年は20年に一度の大寒波ということもあり、例年より満開時期が遅れています。

 

私は2月中旬に道明寺天満宮の梅まつりを訪れましたが、その際は5分咲~7分咲といったところでした。

 

3月初旬頃になると満開に近づいてくると思いますので、2021年は3月初旬から中旬頃が満開の見ごろ時期としておすすめ!

 

2月中旬は風もきつく、かなり寒かったですが、3月に入ってお天気が良く気温も高い日に行けば私のようにガクガクブルブルしながら回ることなく過ごせそうです(笑)

 

寒い中でも美しさと梅の香りは充分で、とても慌ただしい日々の癒しになりました。

 

土日になると多くの方が梅の花を見に来られるのでゆっくり見て回りたい方は平日の早朝に来てみるのも良いかもしれません。

約1万坪の境内に紅白の梅の木が80種類およそ800本の梅樹の満開シーズンは絶景です!

 

道明寺天満宮では垂れ梅が紅白一対で見れますので、そちらも是非ご覧になってみてくださいね。

 

道明寺天満宮・梅まつり2021の混雑や駐車場情報について

f:id:stur26:20210225151446j:plain

境内の無料駐車場は50台とあまり多くの車は止められません。

 

来場者の目安ですが毎年約5万人の方々が梅まつりを楽しみに来られるとのこと。

 

そのため、道明寺天満宮の公式ホームページ内でも

「梅まつり開催時には混雑が見込まれますのでできる限り公共機関のご利用を」

と掲載されています。

 

私が訪れた日は平日だったのと、まだ2月中旬で肌寒く満開シーズンではなかったのとで駐車場も空いていましたが、3月に入ると特に休日はかなりの混雑が予想されます。

 

境内の駐車場は無料なので魅力的ですが、来場者数と比較するとかなり駐車台数が少ないため、朝いちばんに到着しない限り境内の駐車場に入庫するのはかなり難しいでしょう。

 

これからの満開シーズンでは、少し離れたパーキングなどを利用する方がスムーズに駐車できそうです。

 

もし、梅まつりに出向く日が前もって決まっている日程なら、道明寺天満宮近くにあるインターネット予約できる駐車場を利用してみるのもおすすめです。

www.akippa.com

まとめ

道明寺天満宮の梅まつり…とっても楽しみですね。

 

今年は本当に寒い日が続いたり、急に暖かくなったかと思えばまた寒い・・・と梅の木も花をなかなか満開にできずに困っているのかもしれませんね。

 

私は2月中旬を狙って出向いたのですが、例年に比べてかなり気温が低い日が続いたためまだ5分咲~7分咲でした。

 

それでも十分綺麗でしたが、満開になるとより一層綺麗なんだろうなぁ~と少し残念な気持ちになったため3月中旬に再訪して、満開の絶景を楽しみたいと思います!

 

梅まつり時期には、その他にも2月に入ると猿回しが来ていたり、宝物展もやっているのでそちらも是非♪(別途300円ほどの入場料がかかります)

 

通常であれば日曜日に境内で野点(お茶会)も開かれていますが、今年は密を気にしなければならない年だったので全日程、野点が中止になっていたのが非常に残念です。

 

綺麗な梅の花を見つつ、梅の香りを楽しみながらまた野点を楽しめる日が来るのを楽しみに待とうと思います♪

 

あなたも是非3月上旬から中旬に満開の道明寺天満宮・梅まつりを訪れてみてくださいね。