お役立ち情報サーチ

日常の中で役立つ情報をお届けします♪

家事・お掃除

毛布は干すだけでいい?洗濯する必要あり?頻度についても検証!

毛布は月に1度、洗濯して清潔を保ちましょう。 干すだけでは、毛布に付いた埃やダニ、ハウスダストがなくならず、清潔を保つには不十分です。 汚れはアレルギーの原因になってしまうこともありますので、特に幼い子どもがいる家庭では心配になってしまうと思…

トレンチコートのクリーニング頻度は?時期や自宅での洗濯方法も紹介

トレンチコートは、ワンシーズン着たらクリーニングに出しましょう。 春や秋に活躍するコートなので、衣替えのタイミングでクリーニングに出すとちょうど良いですよ。 自宅で洗濯する場合は、洗濯表示を確認してから、丁寧な手洗いをおすすめします。 また、…

納豆のネバネバを消す方法って?粘りをなくして食べやすくするコツ!

納豆のネバネバを消す主な方法は、「冷凍」か「加熱」することです。 納豆を料理に入れると食べやすくなりますが、納豆に含まれるナットウキナーゼは熱に弱いので、加熱はおすすめしません。 また、納豆はネバネバがなくても栄養価は変わりません。 この記事…

レンコンを白く茹でる方法は?黒くなる原因についても解説!

レンコンは切ったらすぐに水や酢水に浸けることで変色を防ぐことが可能です。 酢水に浸ける場合は、水500ml、酢小さじ1を目安にしましょう。 レンコンは特にアクが強いため黒く変色しやすいです。 アクの原因であるポリフェノールの一種タンニンが空気中の酸…

ユニクロの3Dニットが伸びる!?上手に洗濯する方法を教えて!

ユニクロの3Dニットは伸びやすいです! 手洗いするか、ネットに入れて洗濯機で洗い、脱水の時間は短めに設定すると伸びにくくなります。 干し方も重要で、平干しすると伸びにくくなります。 この記事では、 3Dニットの上手な洗い方 洗濯機で洗ってもOKなの…

炊き込みご飯は早炊きモードでもできる?ポイントと注意点を解説

早炊きモードでも炊き込みご飯を炊くことができます。 でも、少し硬めのご飯になってしまう可能性があるので、おいしく炊きあがるポイントと注意点をよく知っておきたいですね。 硬く炊きあがってしまった場合も、電子レンジを使う救済策があるので、ご安心…

洗濯機の柔軟剤投入口が固まるのはなぜ?対処法もあわせて解説!

洗濯機の柔軟剤投入口が固まるのは、投入口の奥の見えない部分に柔軟剤がこびりついているからです。 投入口奥のお手入れを怠ると、洗剤の塊ができてしまいます。 洗剤の塊で投入口が詰まってしまうと、水や洗剤が流れなくなり、洗濯物が洗えなくなってしま…

ご飯が硬いときは炊き直しできる?炊飯器で行う方法やアレンジも紹介

ご飯が硬く炊けてしまった時は、日本酒を入れてから炊飯器で炊き直しましょう。 硬く炊けてしまったご飯は、リゾットやチャーハン、雑炊などにアレンジすることで、おいしく生まれ変わりますよ。 一番簡単な解決策は、ご飯の炊き直しです。 炊飯器の機種によ…

レンコンは生で食べれる?危険の見分け方や下処理方法についても解説

きんぴらや煮物の定番野菜であるレンコンは、サラダなどにして生で食べらることができます。 スーパーなどに並んでいるものは基本的に生で食べられます。 変な臭いがしたり、表面にぬめりがあったり、明らかにカビが生えているレンコンは危険なので食べない…

早炊きモードのデメリットは?早炊きでも美味しく炊ける裏技をご紹介

早炊きモードでご飯を炊くと、いつもよりかために感じることがあります。 これは早炊きモードのデメリットかもしれませんが、日本酒を使う裏技と炊飯の手順をしっかり知っていれば、美味しく炊くことができますよ。 昔は、お米を研いだあとに水を切ったり、…

ステンレス鍋の焦げ落とし!外側の焦げ汚れの取り方をご紹介!

鍋の外側の焦げを落とすには重曹ペーストを作って磨くか、大きい鍋、フライパンやビニール袋を用意して重曹水を使って焦げを落とす方法があります。 そもそもなぜ茶色っぽい焦げが外側に付いてしまうのかというと、調理中の吹きこぼれや飛び散った油の付着、…

キムチ鍋は入れる順番でうまさが激変⁉おすすめの順番や具材を紹介

キムチ鍋をよりおいしく食べるには、火が通りにくい固い野菜(人参やごぼうなどの根菜)や白菜の固い部分などを先に入れて煮ていきます。 スープが温まってきたらキノコ類を入れ、沸騰したら肉を入れましょう。 食感を残したいモヤシや白菜の葉、崩れやすい豆…

水落としは何度からすればいい?不凍液を使う場所についても解説

水落としは、外の気温が-4℃以下になると予想されている就寝前や、日中でも0℃以下に冷え込むことが予想されるときに行います。 また、長く家を留守にする場合も水落としをしておいた方が安心ですよ。 不凍液は水を抜くことができない場所に、水と不凍液が1:1…

梨ジャムのとろみがつかないのはなぜ?対処法もあわせて解説!

梨ジャムが固まらないときは、ペクチンパウダーを入れたり、レモン汁や砂糖を足したり、さらに加熱をしましょう。 ペクチンと酸、砂糖がそれぞれ反応してジャムは固まり始めるため、ペクチン不足や酸や砂糖不足、加熱が足りないと固まりにくいです。 ペクチ…

クーラーボックスの洗い方って?におい消しの方法もあわせて紹介!

クーラーボックスの洗い方は、たくさんの方法がありますが、汚れが酷くなければ、食器用洗剤での洗浄がおすすめです。 しかし、クーラーボックスに強いにおいがついてしまった時は、クエン酸を使用してみましょう。 長くクーラーボックスを使うためにも、丁…

柔軟剤に使用期限はある?期限切れの柔軟剤は使うと危険⁉

柔軟剤には使用期限は設けられておらず、未開封だと製造から三年、開封後は最大一年までは問題なく使用できます。 ただし一年経っていなくても品質に問題が出ることがあるので、開封後はなるべく早く使い切ったほうが良いです。 開封してから時間が経ってド…

フルーツ飴を作ったあとの片づけ方って?焦げついた飴の取り方も!

フルーツ飴を作ったあとの鍋は、洗う前に水やお湯を入れて飴を溶かしてから洗いましょう。 飴が付いたお皿やスプーンも鍋の中に入れ、水につけ置きしておくと簡単に落とすことができます。 水やお湯だけではとれないほどくっついたり、焦げ付いた飴は重曹を…

いちご飴が固まらないときの対処法って⁉手作り飴の賞味期限と保存方法も!

いちご飴を上手に固めるために気をつけたいポイントは、いちごの水分はしっかり拭き取り、いちごは刃物などでカットしないことです。 砂糖液を溶かして飴状にする時は絶対に混ぜないこと、いちごに付ける時は薄く付けることも大切です。 手作りで作ったいち…

ゴーヤが赤い種になったときの食べ方は?食べると危険なの⁉

ゴーヤは種が赤くなっても腐っているわけではないので安心して食べてください。 またゴーヤの種が赤くなったのは熟した証拠であり、種が赤くなったからといって毒性があるわけではありません。 ゴーヤの種が赤くなると、苦みが和らいだり、独特の歯ごたえが…

あさりの砂抜きを一晩すると死ぬって本当?見分け方と対処法!

あさりは一晩砂抜きをしても絶対に死んでしまうというわけではありません。 砂抜き時間が長すぎると弱ることは確実ですが、条件さえよければ絶対に死んでしまうわけではないのです。 そして、あさりが生きているか死んでいるかの見分け方がちゃんとあります…

水羊羹を冷蔵庫で保存する方法や日持ち期間!冷凍庫保存もあり?

水羊羹を冷蔵庫で保存するときは、ラップなどで密封しましょう。 未開封なら商品にもよりますが、1か月~1年ぐらい日持ちします。 開封済みなら2~3日で食べきるようにしましょう。 冷凍保存も可能ですが、長く冷凍していると風味が落ちてしまいますので…

冷やし中華は冷凍保存できる?気になる食べ方や賞味期限を徹底解説

冷やし中華は冷凍保存できます! ただし、具材のトマトやきゅうり、卵は冷凍に不向きなので、麺だけ冷凍するようにしましょう。 食べる時は、凍ったままの麺を熱湯で茹でます。 冷凍した冷やし中華の日持ちは、だいたい1か月です。 この記事では、 冷やし中…

ゴーヤチャンプルの作り置きはどのくらい日持ちする?保存方法も解説

ゴーヤチャンプルの作り置きは、冷蔵庫で保存すると2日ほどになります。 痛みの早い食材を使っているので、常温で置かずなるべく早く冷蔵庫に入れ、さらに水分を避けることで菌の繁殖を抑えることが出来るので安全に保存することが出来ます。 さらに食べる際…

ゴーヤを冷凍するとまずい?苦味を抑えて美味しく冷凍するコツを紹介

ゴーヤは冷凍すると新鮮なものと比べると色味や食感はやや劣ります。 しかし冷凍方法や解凍のコツを知っておけば食感や味を気にせず食べることが出来るんです。 冷凍時は「水分を残さない」「空気に触れさせない」「急速冷凍」をする。 解凍時は「解凍時間を…

雨の日の洗車は拭かないのが正解?正しい洗車方法をご紹介!

雨の日の洗車後は拭き取る必要はなく、洗車をするなら洗車機による撥水コーティング洗車をすることが望ましいでしょう。 また、撥水コーティング洗車ならば雨が降る前におこなっても意味があります。 そもそも洗車後に拭き取る理由は、水道水に含まれるミネ…

手作り水羊羹の日持ちはどのくらい?保存方法のコツもあわせて紹介

手作り水羊羹の日持ちは、冷蔵庫に保存して最大3日。 冷凍したら2週間程度日持ちします。 常温では1日も持たないので、必ず冷蔵するようにしましょう。 この記事では、 手作り水羊羹の日持ち おすすめの保存方法 手作り水羊羹が腐るとどうなるか などにつ…

アーモンドプードルを売ってる場所って?値段はどれくらい?

アーモンドプードルは大きめのスーパー、高級スーパー、製菓を扱うバラエティショップ、100均や通販にも売っています。 値段は1㎏で900~2000円、50gで300円前後。 100均だと20gのものが主流になります。 この記事では、 アーモンドプードルが売っている場…

日傘の折り目に汚れが…!対処法やお手入れのポイントを徹底解説

日傘の折り目が汚れてしまったときはまず素材を確認し、綿や麻だったら洗える素材なので優しくブラッシングしましょう。 絹や晴雨兼用傘、細かいレース模様が付いている傘は洗えないのでタオルで拭いたり、クリーニングに出すと良いですね。 普段のお手入れ…

ざるそばがくっつかない方法!上手に茹でておいしく食べる方法を解説

ざるそばがくっつかない茹で方の秘策は、麺を茹でる時に牛乳を加えることです。 そして、茹であがってから氷水でよく洗うことでコシが出て、おいしく食べることができますよ。 この記事では、 ・ざるそばがくっつかないように上手に茹でる方法 ・茹でた蕎麦…

カレーは常温で何時間もつ?夏と冬の目安や危険なカレーの見分け方も

カレーの常温保存は気温によってことなりますが、夏場は常温だと2~3時間・冬場でも長くて1日半程度しか持ちません。 特に夏場は湿度も高いため、いくらクーラーをつけて部屋を涼しくしていても、最長半日程度しか持ちません。 実はカレーはとても足の早い…