お役立ち情報サーチ

日常の中で役立つ情報をお届けします♪

家事・お掃除

生チョコは牛乳じゃ固まらない?牛乳で代用するコツってある?

生チョコはチョコレートと生クリームを混ぜて作りますが、生クリームを牛乳に変えても作る事ができます。 固まらない場合は、生クリームで作るレシピの分量通りに牛乳を加えてしまう事が主な原因です。 この記事では ・なぜ生チョコが牛乳で固まらないのか …

ガトーショコラの焼きすぎが原因?固いとき・水っぽいときの原因や対策は?

ガトーショコラをしっとりと美味しく作るためのポイントはたくさんありますが、材料の分量をしっかり測ることや、材料の混ぜ具合、温度管理が大きなポイントです。 材料の配合比率、メレンゲの泡立て具合、焼き加減、どれもガトーショコラが固くなってしまう…

しめ縄の処分を忘れたときの対処法は?どんど焼き以外の処分方法って?

しめ縄の処分を忘れてしまったときは、どんど焼き以降も受け付けてくれる神社を探して持っていくか、自宅で処分するという方法があります。 気持ちよく新年を迎えるために飾るものなので、ごみと一緒にポイっと捨ててしまうのはちょっと気が引けますよね。 …

エアコンをフィルターなしで運転させるのは絶対ダメ!デメリットについて解説します

エアコンをフィルターなしで運転させると、エアコン本体の故障に繋がります。 フィルターは、エアコンの内部に埃が侵入するのを防ぐ役割があります。 奥まで入ってしまった埃は、素人では取り除く事ができません。 この記事では ・エアコンをフィルターなし…

新巻鮭って生で食べることもできる?塩抜きしないで食べる方法も!

新巻鮭は生で食べることはできます! ただし、自家製の新巻鮭など冷凍処理していないものには、寄生虫がいる可能性が高いです。 冷凍していない新巻鮭は食中毒になる恐れがあるため、必ず火を通して食べるようにしましょう。 また新巻鮭は塩抜きしないでも食…

エアコンフィルターは濡れたままつけていい?早く乾かす方法も紹介!

エアコンのフィルターを洗った後は、よく乾かしてからつけるようにしましょう。 濡れたままの状態でつけるのはお勧めしません。 汚れがたまりやすくなるだけでなく、健康に被害を及ぼすカビが発生する可能性があるためです。 またエアコンのフィルターにたま…

水落としは何度からすればいい?不凍液を使う場所についても大解説

水落としは、外の気温が-4℃以下になると予想されている就寝前や、日中でも0℃以下に冷え込むことが予想されるときに行います。 また、長く家を留守にする場合も水落としをしておいた方が安心ですよ。 不凍液は水を抜くことができない場所に、水と不凍液が1:1…

シュトーレンが美味しくない⁉まずい原因や美味しい食べ方・日持ちの理由を紹介!

シュトーレンを食べてみたけれども、パサパサしていて美味しくないと感じる方は、シュトーレンを食べるタイミングが少し早かったことが原因かも知れません。 シュトーレンは、ゆっくりと時間をかけて食べ切るように作られています。 クリスマス前の一ヶ月を…

生クリームをホイップ後に保存するには?最適な保存方法も解説!

生クリームは乳製品なので、開封後は冷蔵庫に入れても2~3日で劣化します。 また、一度ホイップした生クリームは日持ちしないため1日で傷んでしまうこともありますが、冷凍保存すれば約3週間保存可能です。 冷凍保存すると、冷凍したまま料理に使えたり、使…

生クリームの冷凍はパックのままでもOK?賞味期限についても解説!

生クリームの冷凍はパックのままでもOKです。 ただし、加熱調理にしか使えません。 お菓子作りに使うなら、泡立ててから冷凍しましょう。 賞味期限は3週間程度です。 この記事では 生クリームの冷凍は液体のままするとダメな理由 冷凍生クリームの賞味期限 …

お風呂のピンクカビの掃除方法は?予防法から原因まで徹底解説!

ピンクカビをきれいに落とすには「掃除」「除菌」を同時にすることが重要です。 お風呂の床やゴムパッキンなど、何度掃除してもピンクカビが発生してしまうのは、実は「ちゃんと落とせていないから」なんです! ピンクカビ対策としては、とにかく「乾燥」や…

肉まんの皮を白くするコツって?表面をつるんと仕上げるコツも!

肉まんの皮を白くするコツは、よくこねてから蒸す時間を短くすることです。 皮が黄色くなる原因は、こねが足りなかったり、蒸す時間が長すぎたり、火加減が強い場合が多いからです。 表面をつるんと仕上げるには、火加減や蒸し時間を調節し、蓋の水滴を落と…

24時間換気の吸気口からの虫対策は何がおすすめ?注意点も解説!

24時間喚起の吸気口には、フィルターを付けることをおすすめします。 虫が気になるからといって吸気口を閉じてしまうと、アレル物質によって健康被害を被ってしまうケースもあります。 フィルターには様々な種類がありますので、悩みに対応できるものを選び…

洗濯機ってふたり暮らしなら何キロがおすすめ?縦型・ドラム式どちらがベスト?

ふたり暮らしにおすすめな洗濯機は、7~8キロです。 夜干しするなら、乾燥機能がついたドラム式がおすすめです。 この記事では ふたり暮らしの洗濯機のおすすめサイズ 選ぶときのポイント 縦型とドラム式のどちらがおすすめか などについて詳しくお伝えしま…

コートを洗濯する頻度やタイミングは?洗わないで仕舞うデメリットも解説!

コートを洗濯する頻度は、基本的には1シーズン1回で問題なく、目立ったシミや汚れ、臭いがなければ衣替えのタイミングでクリーニングや洗濯をすれば良いです。 1度でも着たコートであれば、季節の変わり目にクリーニングすることをおすすめします。 コートに…

柔軟剤を入れる場所がない場合はどうする?入れるタイミングを解説!

洗濯機に柔軟剤を入れる場所がない場合、洗濯槽に「2回目のすすぎ」の水がたまっている段階で柔軟剤を入れます。 二層式洗濯機など、柔軟剤投入口がない機種もありますね。 でも投入口がないからといって、最初に洗剤と柔軟剤を入れてしまうと、それぞれの効…

勉強机が部屋から出せない!?解体方法やごみの分別の見分け方を解説

勉強机が部屋から出せない時は、ネジを外しながら解体しましょう。 接着剤で止めてある部分は、トンカチを使って解体します。 木製の部分は可燃ごみの大きさに切断し、金属部分は資源ごみに出すようにしましょう。 この記事では、 勉強机の解体方法 解体に必…

柔軟剤入り洗剤のデメリットとは?洗浄力や効果・使い方について徹底解説!

柔軟剤入り洗剤には、洗剤・柔軟剤単品のものと比べ、洗浄効果や柔軟効果が落ちてしまうというデメリットがあります。 でも、柔軟剤入り洗剤が1本あれば洗濯が完了するので、時短で経済的です。 主婦にとってメリットは大きいですよ! 柔軟剤入り洗剤は、「…

バナナの黒いところは食べてもいい?腐ってるときとの見分け方も解説

バナナに黒いブツブツやシミができていても腐っているわけではありません。 熟しているサインであったり、何かに当たって衝撃が加わることが理由で黒くなるため食べても問題ありませんよ。 しかし、果肉の中心が縦方向に黒くなっているときはモキリオ病にか…

靴を洗濯機で洗うのは衛生的に大丈夫!?上履きを洗う方法を解説!

「汚い上履きを洗濯機で洗うなんて不衛生!」と思う方も多いようですが、正しい手順を踏めば問題ありません。 幼稚園や保育園、小学校で使う上履きを洗うのって面倒ですよね。 洗濯機で洗うと、手洗いするよりも簡単に汚れが落ちるし、脱水までしっかりして…

ニットカーディガンの洗い方と干し方は?型崩れしないポイントを解説

ニットカーディガンが型崩れしないためのポイントは、「ドライモード」や「弱流水」など、ニット用モードで、洗濯ネットに入れて洗濯することです。 また、洗濯が終わったら、直射日光を避け風通しのよいところに「平干し」します。 カーディガンを洗濯した…

ダウニーの匂いを消す方法は?消し方のポイントもあわせて解説!

ダウニーの匂いを消すには、重曹か酸素系漂白剤を使った付け置き洗いが効果的です。 付け置きしてから洗濯して、さらに天日干しをすると匂いが消えてくれますよ。 強い匂いの柔軟剤の人工的な匂いで頭痛やめまい、吐き気を感じる人は決して少なくないことか…

栗の渋皮煮が硬い!甘くない!ほっくりと復活させる方法はある?

栗の渋皮煮が硬く仕上がってしまった時は、汁も含めて渋皮煮ごとすべて冷凍したのちに解凍するか、もう一度圧力鍋で煮てみることで柔らかくなりますよ。 一度冷凍と解凍を繰り返したのに柔らかくならないときは、何度か冷凍と解凍を繰り返してみてくださいね…

セーターの首がきつい!すぐにできる簡単な対応策を紹介!

セーターの首がきつい時、アイロンのスチームを使えば襟ぐりを伸ばすことが可能です! ただ、他の場所が伸びてしまったり、物によってはうまく伸びないことがあります。 間違っても切らないでください。 ほつれてもう着れなくなってしまいます。 襟ぐりを伸…

ニトリのNウォーム毛布って洗濯機で洗える?乾燥機は使ってOK?

ニトリから発売されているNウォームシリーズの毛布は、洗濯機で洗うことができます。 ただし、ドラム式乾燥機のようにタンブラー乾燥はできません。 そのため、しっかり脱水をしてから、日陰干しが基本となります。 またニトリのNウォーム毛布を洗うのにおす…

大学芋がカリカリにならないのはなぜ?カリカリに戻す方法も解説!

手作り大学芋がカリカリにならない理由は2つ! ・飴がカリカリになっていないから ・サツマイモがカリカリに揚がっていないから といった原因が挙げられます。 カリカリにするには、飴を作る時に混ぜないこと、氷水につけること。 サツマイモは2度揚げする…

柿はジャムに適さないって本当?失敗する原因や失敗を防ぐ方法を紹介

柿をジャムにすると柿の性質によって黒く変色したり、砂糖を入れて作っているにも関わらず渋く仕上がってしまうことがあります。 ジャムに適している柿は充分に熟しているものがベストですが、見た目だけではなかなか判断することが難しいです。 また、加熱…

ifaceのゴムの汚れの落とし方は?綺麗に汚れが落ちる方法を紹介

iFaceのゴムの汚れの落とし方は、石鹸で丸洗いするか、食器用洗剤を染みこませた布でふき取って水洗いするのがおすすめです。 またiFaceのパステルカラーのスマホケースは汚れやすいです。 縁が黒だと汚れは目立ちにくいですが、パステルカラーだと色落ちし…

毛布は干すだけではダメ!洗濯の必要性や頻度・乾かすコツについてもご紹介!

毛布は月に1度、洗濯して清潔を保ちましょう。 干すだけでは、毛布に付いた埃やダニ、ハウスダストがなくならず、清潔を保つには不十分です。 汚れはアレルギーの原因になってしまうこともありますので、特に幼い子どもがいる家庭では心配になってしまうと思…

トレンチコートのクリーニング頻度は?時期や自宅での洗濯方法も紹介

トレンチコートは、ワンシーズン着たらクリーニングに出しましょう。 春や秋に活躍するコートなので、衣替えのタイミングでクリーニングに出すとちょうど良いですよ。 自宅で洗濯する場合は、洗濯表示を確認してから、丁寧な手洗いをおすすめします。 また、…